Minty 〜AUSワーホリブログ〜

Working holidays by Ayaka.オーストラリアワーキングホリデーの日々の記録(๑´ڡ`๑)

バイロンベイの波は、いつだって最高。


スポンサードリンク

The waves of Byron Bay are always awesome.

The sun is smiling. 

Endless regular waves.

You can hear good music from somewhere.

Peoples are chilling.

Even if it rains, it doesn't matter for surfers...

f:id:ayaroma:20170514081938j:plain

波乗りが好きだから、やっぱりバイロンに来てよかった

ワーホリの行き先をゴールドコーストバイロンベイかで悩んだんだけど、やっぱりバイロンベイにしてよかった! と思う。

小さなタウンだからこそ、波が割れるポイントまで自転車でサクッと行ける。

ホレてる波が好きならThe Wreck(ウレック)、ひたすらロングライドしたいならThe Pass(パス)に行けばいい。

私はまだ行ったことがないけれど、北風が吹いたらコージーコーナー。レノックスヘッドやブロークンヘッドでは、パワフルな波が割れているらしい。 

基本的に、常に波がある

f:id:ayaroma:20170514082228j:plain

私が住んでいた湘南地区は、いい波が来るときは来るけど、完全にフラット! なんていう日もしばしば。それに比べてバイロンベイは、いつだって絶対に波がある。小さいっていう日も、最低腰程度はあるし、パワーだってやっぱり強い!

横っぱしりロングライドができる波がすぐそこにいつでもあるなんて、波乗り好きからしたらパラダイスだよね。

ボディボーダーは圧倒的に少ない…(泣)

f:id:ayaroma:20170514082703j:plain

生まれ育った東京から湘南・茅ヶ崎に引っ越した2年前。

ボディボードとサーフィンを同時に教わって、サーフボードが高かったからボディボードをまず揃えてみた。そっから毎日のようにボディボードをやるようになって、もうすっかりハマっちゃった自分がいます。

ボディボード=サーフィンより簡単っていうイメージが強いけど、私的にはそんなこともなくて。ちゃんとレールを入れなきゃとか、テイクオフのやり方とか、今でもなかなか思うようにできずに四苦八苦する日々。

夢はスピンとエルロロをかっこよく決められるようになることだけど、まだ全然出来ないし。

そんなわけで、こっちに来てうまいボディボーダーと知り合ってやり方を教えてもらおう♡ なんて甘いことを考えていたけれど、本当に…ボディボーダー…全然いない!!笑

海の中では毎回サーファー達に囲まれて完全にアウェイ。茅ヶ崎の海ではよくボディボーダーを横目に見てたから、たまに寂しいけど、でも頑張ります(*´ω`*)

 

サーフィンが好きなら、バイロンベイに来たら間違いない

f:id:ayaroma:20170514083258j:plain

サーフィンが好きなら、バイロンベイは天国。

もし波乗り好きでワーホリの滞在地を悩んでいるなら、とりあえずバイロンベイ! だってバイロンには常に波があるし、練習し放題。

そんなバイロンが、私は大好き(*^^*)

これからもバイロン滞在、楽しみます♪♪

広告を非表示にする